トップページ / 【目の疲れ】:プラスヘアー毛髪関連情報増毛のプラスヘアープラスヘアー / 【目の疲れ】:プラスヘアー毛髪関連情報増毛のプラスヘアーセミナー / 【目の疲れ】:プラスヘアー毛髪関連情報増毛のプラスヘアーお客様の声 / 【目の疲れ】:プラスヘアー毛髪関連情報増毛のプラスヘアーお問い合わせ / 【目の疲れ】:プラスヘアー毛髪関連情報増毛のプラスヘアープラスヘアー / サイトマップ

【目の疲れ】:プラスヘアー毛髪関連情報




新着情報

お客様の声

経営者様の声

増毛知識

【目の疲れ】

目の使い過ぎというと一見毛髪とは無関係のように思えますが薄毛の原因になります。
なぜ目の使い過ぎが薄毛に結びつくのかというと、目の使い過ぎによって網膜に傷がつくとそれを修復する為にアミノ酸の一種であるシステインが消費されます。
このシステインは毛髪を作る材料になるので、網膜が傷つき修復する為に使われると毛髪を作る分の十分な量が補えなくなり薄毛の原因になると言われています。
もう一つのシステインの働きに、髪を太くするコラーゲンの生成を促すという作用もあるので二重の意味で目の使い過ぎは髪の成長に好ましくないと言えそうです。
更に目を使いすぎると言う事は長時間同じ姿勢をとっている為血行が悪くなり、運動不足により筋肉も衰えるので、血流を促す筋肉のポンプ機能も衰えます。
もしも趣味や仕事で目を使う機会が多い方は、日頃から意識的にサプリメントや食事でシステインを摂取した方が良いかもしれません。